仕事と家事育児の両立ポイント

 

<優先順位>

何事も『両立』を実現するためには、物事の優先順位を付けてそれに従う強さが必要です。優先順位はひとそれぞれに違います。ですから、周囲の意見に振り回されると自分自身がぶれてしまい最後には母子ともに疲れる結果となるでしょう。 普段から、自分が何を優先して人生を過ごして行きたいのかということを明確にしておくことはとても重要な事です。そうすることで、次に自分がすべき行動が自ずと明らかになります。

 

<楽天的思考>

人生思い通りに行けば何も苦労しませんね。子供の想定外の行動に頭を悩ませるママは多いと思います。仕事でも想定外の事が起きますね。想定外に対する対処方法は家庭も仕事も同じで、まず冷静に状況を把握し、その後に続くダメージや被害を最小にすることに専念しましょう。考え抜いて結論が出せるものは徹底して悩んで下さい。そして、悔いの残らないよう最良の方法を見つけてあげて下さい。その反面、悩んでも仕方がないものはきっぱり忘れましょう。そして、その日の感情的な出来事は翌日に持ち越さないことが大切です。

 

<準備は万全に>

今、家族が置かれた状況を冷静に分析し、家族全員が無理をしないで生活が出来る環境を整えていきましょう。親が楽で良いと思った方法が、必ずしも子供にとって良いことではない場合もあります。小さい子供は代弁者がいないのです。一度子供の立場に立って、彼らを取り巻く状況を眺めてみましょう。小さなことから大きなことまで、親として出来ることが見えてくるのではないでしようか。そこに、今までになかった新たな発見があるはずです。 

 

 

 

▲このページのトップに戻る