シッター

シッター<sitter>という言葉は、1.お世話する人 2.付き添いの人 という意味があります。

フローレス ウーマンのシッターとは、小学生を対象として上記の業務を行う人を指しますがお子様と一緒にいることが第一条件ですから、常にお子様のお手本・模範となるような行動がとれる方がシッターであることが必須条件です。フローレスウーマンでは、指導員と呼んでいます。

フローレス ウーマンでは、礼儀正しく明るく責任感のある大学生、社会人をシッターとして採用しています。更に、帰国子女、有資格者(保育士、幼稚園教諭、小中高教諭資格、看護士など)も積極的に採用することにより一定の質を保持しております。

フローレス ウーマンの採用重点は、保護者の方々ときちんとお話が出来ること、お子様にどのような好影響を与えることが出来るのか、ということです。 もちろん、子育て経験、家事が得意である事は更に有利な条件となるかもしれませんが、それだけで採用するということはありません。

送迎、学習指導、音楽指導との組み合わせも可能です。個別に見積もりを算出致しますので、お気軽にご連絡下さい。

<シッターサービス内容>

☆送迎:小学校からご自宅、又は習い事の場所まで、又は塾まで、等の一般的な送迎 

☆学習指導:主にご自宅にて、小学校の宿題のフォローから中学受験フォローまでの学習指導 

☆音楽指導:ご自宅にて、ピアノ練習補助、ピアノ指導、声楽指導、リズム指導

☆情操指導:ご自宅にて、お子様と一緒に、絵画、工作、クッキングを通じて作品を作り上げる指導

☆簡単な家事:お掃除、買い物、洗濯などの業務※料理のサービス利用は受け付けておりません。

☆学校行事:PTAお当番作業、学校行事代理出席など

 

▲このページのトップに戻る